想いの伝わるPR動画制作

自社および自社製品についての
特徴や強みを国内外へ伝える。

これまでに

1万人以上の
インタビュー、
2000本以上の
映像を制作!

こんなお悩みはありませんか?

国内外で自社製品・企業の特徴を
知ってもらうための有効な手段とは
何かわからない。

新たな製品(サービス)開発をしているが、販売の際「なぜこのような製品を作ったのか」「どのような想いで作ったのか」をどう伝えたらいいのか分からない。

自分の会社の強みは何か、
どうしたらより自社をPRできるのか
について悩んでいる。

自分の会社の強みは何か、
どうしたらより自社をPRできるのか
について悩んでいる。

アースボイスプロジェクトの映像制作

    お客様に選ばれている理由

  • 「強みを引き出すことができた」

    ヒアリングや取材の中で、
    思いを形にしてもらうことができた。


  • 「新規開拓ツールとして期待通りの効果を発揮」「伝えたいことを、国内外に周知できた」

    展示会などで映像をご覧になったクライアントの反応から、期待通りの関心や共感を得られたことが確認できた。


  • 「ウェブサイトなど他のメディア制作や、研修実施など広報業務が丸ごと一元化でき、効率的」

    映像制作での丁寧なヒアリングや撮影素材をベースに、ウェブ制作やブランディング、社員研修など、他のサービスへも展開できたので、窓口を一元化でき、イメージにも統一感ができた。

  • 「新規開拓ツールとして期待通りの効果を発揮」「伝えたいことを、国内外に周知できた」

    展示会などで映像をご覧になったクライアントの反応から、期待通りの関心や共感を得られたことが確認できた。




お客様ご自身では気付きにくい強みや魅力。 映画の技術を応用した、丹念な取材や撮影の過程でそれらを引き出します。
自社や自社製品について、そのストーリーを軸に国内外で伝わる映像を制作します!




お客様の声

最高に良いものが出来良かったです。製品紹介の動画をお願いしましたが、ヒアリングでその根底にある想いなども汲みとっていただき、動画に組み入れて頂きました。
沖縄県/さうすウェーブ 前田憲 様
【序®】さうすウェーブ~Good News Only OKINAWA~
映像の綺麗さはもとより、しっかりイメージ化されており、映像、音楽、言葉の三位一体による感動が伝わるものであった。
東京都/ 一般社団法人国際文化協会 様
【序®】筒井菜月 Miss International2017日本代表
狙い通りの効果として、映像を通じて弊社の業務・製品に対する関心が高まった顧客の反応を確認し、戦略的なアピール手法としての映像表現に関する意識改革の機会となった。
秋田県/ アキモク鉄工 花下智之 様
【序®】アキモク鉄工株式会社〜Life in the wind "AKITA"
沢山の角度から現代の教育・今後の教育の方向性・リトモで行っていることの重要性についても、自分自身が思っている以上に、言葉で伝える事の大切さを教えていただきました。映像を見た15年前からご縁のある方々からは、多くのコメントもいただきました。自分自身のことを客観的に見ていただき映像や言葉そして音楽にしてもらうことで、自分では気づきにくい自分の信念を考えるいいきっかけになると思います。
沖縄県/
こども音育広場Ritmo〈リトモ〉上間咲子 様
「親子が響き合う豊かな子育てを」こども音育ひろば Ritmo
映像の綺麗さはもとより、しっかりイメージ化されており、映像、音楽、言葉の三位一体による感動が伝わるものであった。
東京都/ 一般社団法人国際文化協会 様
【序®】筒井菜月 Miss International2017日本代表

地域や企業の物語をプロデュースし、
ブランディングに貢献しています。
地域や組織の潜在的な魅力を引き出します。ロゴデザイン〜映像制作、WEBサイト制作、情報伝達システムの構築までをニーズやご要望に応じて企画提案し、必要な情報を必要な人に伝えるお手伝いをします。海外展開やブランドの確立、社員教育や社員のモチベーションアップにもつながります。そのほか企業を取り巻く消費者や取引先、求職者、地域住民といったステークホルダーからの信頼性や親近感が向上し、結果的に企業や地域の活性化に繋がります。




制作事例


“口ベタでも成功するプレゼンテーション”
アキモク鉄工株式会社
〜Life in the wind “AKITA”〜

海外の展示会などに商品を出展しても、商品の良さを伝えることができないことが課題でした。企業の中にある資産を映像コンテンツを通じて可視化したことにより、デジタル配信された英語版の映像を見た米国の輸送機製造会社から問い合わせがあり、新規受注につながりました。中国での展示会では、映像を見るために多くの人がブースに集まり、新たな交流が生まれました。映像制作を通じて、戦略的な広報について意識改革の機会となった事例です。


超モノづくり部品大賞 
2019受賞企業映像制作
株式会社フジキン「超高圧液体水素適合バルブ」
映像タイプ:破®︎ 
長さ:5分38秒 
用途:イベントでの放映、デジタル配信
採用映像制作(新卒向け) 

おゝみグループ・就活生向け会社案内〜JAPAN TRADITIONAL VENTURE〜

映像タイプ:急®︎
長さ:9分17秒

用途:新卒採用のための企業紹介映像(新卒就活生向け)
ものづくりの思いを伝える
映像制作
株式会社 日興エボナイト製造所〜Tokyo Guild Arakawa〜  / (英語版)
映像タイプ:序®︎
長さ:2分10秒
用途:デジタル配信、展示会などでの放映
販促映像

シークヮーサーぽんず/笑味の店

映像タイプ:ミニ破®︎
長さ:2分47秒
用途:製品販売のためのデジタル配信、イベントやお店での放映
販促映像

シークヮーサーぽんず/笑味の店

映像タイプ:ミニ破®︎
長さ:2分47秒
用途:製品販売のためのデジタル配信、イベントやお店での放映

「序 破 急®︎」     

 ー役割に応じた3つのモデルー 

「序®︎
予告編的役割
(90秒〜120秒程度/短編)
金額:30万円(税別)〜

「破®︎
本編的役割

(5分前後/中編)
金額:70万円(税別)〜

「急®︎

オーダーメイド
お客様の目的や用途に合わせてオーダーメイドで制作。CG、アニメーション、長編のドキュメンタリー映画制作など、柔軟に対応致します。
金額:ご要望など、詳細をヒアリングした上でお見積りいたします。


完成までのスケジュール


Step
1
打ち合わせ・ヒアリング

制作する際に必ず抑えておきたいことを「そもそも」から伺います。
ターゲットにしっかりと伝え、より効果的な映像にするには、映像制作の目的をはっきりさせる必要があります。なぜ映像制作をしたいのか、誰に、何を伝えて、それがどんな風に伝わり、どう行動してほしいのか。それがわかると、今度は実際にそのターゲットがどんな状況で映像を視聴するのかを考えます。すると、何分くらいのもので、どこでどのように見せたいか…。ということがはっきりしてきます。

ご予算や、いつまでに必要か、なども伺いながら、どんな映像がご要望にマッチするかという具体的な形に落とし込んでいきます。必要に応じてヒアリングした内容をおまとめし、企画提案書として提出させていただきます。また、伺った内容から、見積書を提出し、事前にご確認いただきます。

Step
2
映像制作に関する具体的な打ち合わせ

お客様のスケジュールやイベントや工場の稼動の予定などを伺いながら、どなたにインタビューをして、
どんなシーンを撮影したいか、などを伺います。

場合によっては、映像に入れたい場所を下見し、ロケハンさせていただきます。

Step
3
ヒアリングシートへのご記載

撮影前に簡単なアンケートにお答えいただきます。(メールなどにてやり取りさせていただきます。)
撮影当日、アンケートを元にインタビューさせていただきます。

Step
4
撮影当日(インタビュー、撮影)

お客様のご都合に合わせ、インタビューと撮影を実施します。
撮影時間については、基本的には「序®︎」映像/ 半日程度、「破®︎」映像/ 丸1日、「急®︎」映像/ 映像によりますが、最大10日程度かかる場合もあります。複数箇所の撮影や、お天気に左右される、季節ごとに撮影が必要等、ご要望やご状況によりまちまちですので、打ち合わせの際にご都合を伺いながら決定します。

Step
5
編集

撮影後、速やかに編集作業に入ります。 音楽は弊社オリジナルの楽曲を使用します(著作権がクリアになっているため、安心してご利用いただけます)。編集期間は、「序®︎」映像/ 10日前後、「破®︎」映像/ 2、3週間程度。「急®︎」映像/ 制作する内容によります。
編集後、プレビュー映像をYouTubeの「限定公開(URLを知っている方だけがご覧になれる公開方法)」や、パソコンへの負荷を考慮し、納品データより少し小さめのデータのダウンロードなどにてご覧いただき、実際の納品前に内容のご確認をいただきます。(2回〜3回程度)

Step
6
納品、YouTubeにて公開

ご確認後、ファイル便や郵送などで映像データを送信します。
通常、パソコンでご覧になれる「MP4」というデータ形式(HD素材)にてお送りしますが、ご指定がある場合、臨機応変に対応します。

また、弊社YouTubeチャンネルにて公開させていただき、URLをご活用いただくことが可能です。

Step
2
映像制作に関する具体的な打ち合わせ

お客様のスケジュールやイベントや工場の稼動の予定などを伺いながら、どなたにインタビューをして、
どんなシーンを撮影したいか、などを伺います。

場合によっては、映像に入れたい場所を下見し、ロケハンさせていただきます。


よくあるご質問


  • Q
    どんなものができるかわからず不安です。
    A

    お客様のケースに類似しているような他社事例を、映像とエピソードとともにお伝えし、イメージを喚起しやすいように説明させていただきます。事前のヒアリングをしっかりと行い、ゴールイメージを設定・共有しますので、ご安心ください。

  • Q
    映像制作に予算を使う価値があるかどうか、わかりません。
    A
    まずは、お客様が何をどうされたいのか、よくヒアリングさせていただきます。場合によっては、映像ではなく、ロゴ制作の方がご要望にマッチすることもありますし、ウェブサイト制作を急がれる方が、早く目的を達成するということもあります。お客様の状況は十人十色ですので、詳細を伺った上で、もっともお客様の状況にふさわしいと思われる提案をさせていただきます。すぐに制作に入るわけではございませんので、映像を作るべきか、何をすべきかわからない、といった状況であっても、まずはお気軽にお問い合わせください。
  • Q
    相談や見積もりに、費用はかかりますか?
    A
    かかりません。事前によく相談させていただき、ご提案をした上で、実際の制作に入ってからの費用を見積もり、請求させていただきます。
  • Q
    映像制作したら、社員の手を止めることになり、不興を買うのでは?
    A

    出来上がったコンテンツはもちろん、制作過程での様々なヒアリングがお客様や社員さんに、自らの魅力に気づいていただくことに繋がることもあります。製造業のA社様では、若手社員さんにインタビューをしたところ、その社員さんは会社にいる意義を改めて考えることになりました。さらにそのインタビューが映像化され、公開されると、仕事への意欲が変わったそうです。また、サービス業のB社様では、社員さんが自分たちで日常的に行っている作業上の創意工夫を、映像化することによって初めて社長自身が知るところとなり、大変感激された、とご報告をいただきました。
    このように、映像制作が意外な効果を生むことは多々あります。もちろん、映像には写りたくないという社員さんもおられると思いますので、事前に意思確認も含めてしっかりとお話しいただくことは必要かと思います。

  • Q
    相談や見積もりに、費用はかかりますか?
    A
    かかりません。事前によく相談させていただき、ご提案をした上で、実際の制作に入ってからの費用を見積もり、請求させていただきます。

会社概要

    
「知られていない」ことは
「存在していない」ことと同じ。


アースボイスプロジェクトは
地域や組織の潜在的な魅力を引き出します。

会社名 合同会社アースボイスプロジェクト
住所 神奈川県鎌倉市大町5-13-10
電話番号 0467-24-1740
代表社員 榎田 竜路
資本金 50万円
設立 2009年10月
設立 2009年10月

お問い合わせ


ご相談に費用はかかりません。
お気軽にお問い合わせください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信